WHAT'S NEW・TOPICS

PRODUCT SEARCH

SEARCH

2019.03.11
2019年4月7日に2度目の「GPS週数ロールオーバー」を迎える件について

GPSでは「GPS時」と呼ばれる独自の時刻体系が使われており、現在の時刻を、起点から「週」と「秒」だけで管理していますが、値が増えていくと1024週目にゼロに戻ります。この現象は「GPS週数ロールオーバー」と呼ばれています。

2019年4月7日には1999年に続いて2度目のGPS週数ロールオーバーを迎えるのですが、当社で取り扱っておりますKongsberg Seatex社製”Seapath”の対応状況については対応済みです。

詳しくは
"2019年4月7日に2度目の「GPS週数ロールオーバー」を迎える件について"
を現場でご確認願います。