音響機器

マルチビーム音響測深装置

Kongsberg Mesotect社/EM122-11000m


本体概要

 EM122マルチビーム音響測深装置は、フルオーシャン水深での測量のための高性能音響測深装置です。EM122は卓絶した分解能、カバー範囲と精度を持った深海底マッピングを実行するために設計されています。
 EM122は民間用と軍事用のための音響測深機、ソナーと水中位置検出装置を伴った50年以上にわたる水路測量の経験に基づいています。1990年のEM12に始まり、EM121とEM120へと受け継がれ、約40システムがオペレーションされている深海用音響測深装置のシリーズ最新モデルです。

使用例や取得可能なデータ 本体仕様(500m級)

●周波数 :12kHz
●最大発信間隔 :5Hz
●最大スワス幅 :150度
●測深数 :864、432、216
●測深範囲 :20~11000m
●分解能 :1cm